安息の地

RPGツクールの製作中日記他映画の感想や絵を諸々。

誰が為の物語-イストリア- 作中テキストメモ メインストーリー(1)

0-0.オープニング

 

???:
…………レイ……。
……レ……。

 

フレイ:
誰だ……?
俺を呼んでいるのは……

フレイ:
(沈黙)


???:
――めなさい。


???:
目覚めなさい。
 我が子、フレイ――


タイトル:
誰が為の物語-イストリア-
序章「はじまりの日」

 

 

0-1.目覚め(フレイの家)

フレイ:
う、うわあ!
・・・

……夢か。変な夢だった。

それより今日は大切な試練の日だった!
今はいったい何時なんだ?

……よかった。
まだ開始前じゃないか。

……試練までに色々準備しておこう。

 

0-2.ユール登場(フローガ村)

ユール:

フレイ、おはよう!

よく眠れた?

 

フレイ:

彼女はユール。俺の幼馴染で村長の妹だ。

去年試練をこなし、無事に一人前として

認められるようになった。

 

…少々お節介がすぎるところもあるけど

俺の良き理解者だ。

 

ユール:

私の顔をじっとみてどうしたの?

寝惚けてる?

 

フレイ:

ああ、いや。

おはようユール。

 

ユール:

ふーん?

あ、そうだ。ねえねえ、机の上に置いて

おいたものみてくれた!?

 

⦅分岐はじまり⦆

>ああ、あれね

ユール:

えへへ!

あれ早起きして頑張って用意したんだよ!

試練の時お腹すくと思ったからね!

 

フレイ:

あれだけあれば充分やれそうだ。

…助かった、ありがとう。

 

>何のことだ?

ユール:

え!

ま、まあいいけど…

 

フレイ:

(机の上に何かあるんだろうか…?)

⦅分岐おわり⦆

 

フレイ:

…そういえば。

ただ激励に来た訳じゃないんだろ?

何か問題でもあったのか?

 

ユール:

そうそう。試練は村長…お兄ちゃんから

話を聞いて始まるから準備完了したら私の

家に行って話しかけてね。

 

フレイ:

わかったよ、教えてくれてありがとな。

 

ユール:

どういたしまして!

私は試練会場の出入り口で立ってるから

よろしくね!それじゃまたあとで!

 

0-3.村長について(フローガ村)

フレイ:

ここは村長……そしてユールの家。

この村に来たばかりの頃はこの家に居候

させてもらっていたんだ。

 

俺がここに来た頃はユールのお父さんが

村長だったけど流行り病で亡くなってから

はラルフ兄さんが村長になった……

 

それからはラルフ兄さん一人に負担を

かけてしまって……

 

…ラルフ兄さんの負担を減らす為にも

無事試練に合格しないとな。

 

0-4.試練の説明(村長の家)

フレイ:

ラルフ兄さん、おはようございます!

 

ラルフ:

おはよう!

よく眠れたかな?

 

フレイ:

はい!もちろんです!

 

ラルフ:

そうか!それを聞いて安心したよ。

早速試練の内容を説明しよう。

 

まず、この村の裏手にある【深き森】へと

向かってもらう。出入口にユールが立って

いるから一目でわかるだろう。

 

そして【深き森】を抜けると見えてくるの

が神代より存在すると言われている遺跡、

【豊穣の神殿】だ。

 

辿り着いたら神殿のどこかにある【宝珠】

を見つけて持って帰ってくる。

これが試練の内容だ。わかったかな?

 

⦅分岐はじまり⦆

>もちろん!

ラルフ:

いい返事だ。…そうそう。

傷ついたら教会や途中にある魔法陣に

触れるといい。傷を癒してくれるからね。

 

フレイ:

はい!行ってきます!

 

ラルフ:

よし。

…それでは只今より試練開始!

健闘を祈る!

 

ナレーション:

フレイの試練開始!

 

>うーん…

ラルフ:

わかった、もう一度説明を始めよう。

まず我が村の裏にある天然の迷路

【深き森】を突破して貰う。

 

【深き森】を抜けると見えてくるのが

【豊穣の神殿】だ。

 

そして【豊穣の神殿】のどこかにある

【宝珠】を見つけて持って帰ってくる。

これが試練の内容だ。わかったかな?

 

フレイ:

は、はい…多分…

 

ラルフ:

ハハハ!まあ難しく考えなくて大丈夫。

わからなくなったらまた聞くといいよ。

 

フレイ:

はい、そうします!

 ラルフ兄さん…いえ、村長。

ありがとうございます!

 

ラルフ:

いい返事だ。…そうそう。

傷ついたら教会や途中にある魔法陣に

触れるといい。傷を癒してくれるからね。

 

フレイ:

なるほど、肝に銘じておきます。

 

ラルフ:

よし。

…それでは只今より試練開始!

健闘を祈る!

 

ナレーション:

フレイの試練開始!

⦅分岐おわり⦆

 

0-5.ユール加入(フローガ村)

ユール:

ちょっと待って!フレイ。

 

フレイ:

な、なんだよ…

 

ユール:

試練に行くなら私もついていくよ!

 

フレイ:

なんでお前が来るんだ!?

この試練は一人でやらないと……

 

ユール:

『宝珠を持って帰ってこい』

……というだけで、この試練何人で行っ

ても問題がないんだよ!

 

だから…

いいよね?

 

フレイ:

(こういう時のユールは言っても聞かない

 んだよなあ……)

 

(本当は一人でやり遂げたかった…

 けど…まあ…)

 

…わかった、いいよ。

その代わり、試練の答えとかは言うなよ。

 

ユール:

…えへへ、ありがとうフレイ。

よろしくね!

 

ナレーション:

幼馴染のユールが仲間になった!

 

0-6 豊穣の神殿(深き森)

フレイ:

ここが【豊穣の神殿】…!

森の奥にこんな遺跡があったなんて!

 

ユール:

フレイ!いきなり先に行ったら危ないよ!

 

フレイ:

だからってぶつかることはないだろ!?

 

ユール:

アハハ…ごめん!

でもさ、いきなり置いていくんだもの。

ひどいよ!

 

それにしても…いつみてもすごいよ、

この建物!

フレイはここまでくるの初めてだもんね。

 

フレイ:

ああ……俺は【深き森】で薬草を採る事

はあっても探索はした事がなかったから。

でもここまですごいなんて。

 

ユール:

フフ…ワクワクしてきたでしょ?

早くいこうよ!

 

フレイ:

わ、わかったわかった!

だから押すなって!

 

メインストーリー(2)に続く